2016年02月




『ワルキューレと云ったら冒険世代だよ』

valkyrie-e16b6


a0104474_7114331



洋楽だけど邦楽みたいな感じ。


映画「ワルキューレ」の感想。


ちょっと実際は有るだろうけど、初めての感覚に近い。


ドイツのヒットラー時代を題材にした映画で、国民の為にヒットラー政権を崩壊させようと内部で起こった実際のクーデターを、割とリアルに展開します。


なので出演する方は全てドイツ人の設定だけど、主人公はアメリカの象徴である「トム・クルーズ」が。


更に台詞も英語で。


それでリアル?ってなるだろうし、実際に見ながらも違和感が感じつつ、とても良い映画だった。


作品が優れていたからだろう。監督は誰だろう?とエンド・クレジット見てたら大好きな「ブライアン・シンガー:Bryan Singer」だった。


やっぱり才能有れば、関係無いなと。


なので、邦楽も同様にそう思うのです。思春期に「X」や「SxOxB」や「DEATH SIDE」や「OUTRAGE」に出逢えて僕は幸運だ。


blogtop






deathside


o0400036013493257918


o0400036013486337833


o0400036013476161225


o0400036013469340789



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


先日、仕事の途中で最近定期的に遊びに来てくれるタクミ君(通称:タクミンとは呼ばれていない)が、御来店。


先日の取り置きしたアイテムを引き取りに。


彼の趣味は「UFOキャッチャー」です。僕は数回しかした事が無いし、楽しさに理解出来なかったタイプ。


同時期に流行ったと僕は思っている「プリクラ」と近い印象とイメージが有る。


共に興味対象になれなかった。


「UFOキャッチャー」が好きな人は、近い界隈で彼しかいない。


なので、しつこい位に毎回聞く『最近した?』『何を取った?』『馬鹿だねぇ〜!!』って盛り上がる。


以前から書いているけど、自分の興味範囲じゃない趣味を持つ方の話は恐ろしく面白い。


しかも彼は「何かが欲しいから」ってのが第一の理由ではない。


「UFOキャッチャー」をしたいから、するタイプである。


これはもう趣味を超えた中毒/病気である。


だからこそ話が面白いのだ。


楽しむ目的なので一概に云えないが、あのゲームは根本的に欲しい物を取る事がセールスポイントで有り、彼の場合は利得が無い趣味。


快楽の為にプレイをする訳だ。


本当に良かったと思う。


快楽の為の「麻薬」に手を出している訳で無く、「UFOキャッチャー」が趣味だった事が。


逮捕されない代わりに、私の尋問は毎回続くのです。


その後に1年以上振りかな?以前は頻繁に遊びに来てくれていた横木君(通称:ヨッキーと僕だけが呼んでいる)が御来店。


最後の再入荷した「RALEIGH:デニムパンツ」をチェックしに来てくれた。


いつも思うけど、ずっと御来店の無い久々の方でも何かしらチェックはし続けてくれるんだなと。


だが、鬼畜としては、


『久々過ぎるだろうが!』『ワンシーズンに1回でも生活苦にはならないだろうが!』と罵声を浴びせつつも、楽しく談笑。


この1年で彼も色々な変化が有ったらしく、僕なりの意見を述べる。


参考になって欲しくは無い。僕は「音楽評論家」って名称が嫌いと同じで、あくまでも「音楽異常愛好家」としていたいと思う。


だからこそ、「仲間の相談異常愛好家」として捉えて欲しいなと。


帰った後もメールで何度かやりとり。


今度は数名で遊びに来てくれる約束を。


全員に僕の異常性をアピール出来るのが、とても楽しみだ。


そんな数日前の出来事。


『髪型じゃなくて、アイテムに注目せよ!!』

DEATH SIDE
WARNING
2,500円(税抜)


送料・手数料無料!
受付当日発送可能!
(クレジットカード決済で1万円以上ご購入の場合、送料・手数料無料となります。
17:30までオーダー受付の場合当日発送致します。都合により当日発送出来ない場合も御座います。)

ミックスCDプレゼント!!
(¥3.000-以上の商品を1点ご購入につき、1タイトルをプレゼントします。)

982580823


982580824


982580825


982580826



大人気の「DEATH SIDE:デスサイド」オフィシャル復刻Tシャツシリーズ(全4型)


コチラは僕の予想だと、将来的には本当の意味で最もレアなアイテムになると思う「WARNING」モデルです。


今回の4型で唯一の「チャコール・グレー」カラーです。


この辺のファンの方は基本的にブラックを好む方が多い。更にこのデザインは他のアイテムに比べればだけど、最もカルトなデザイン復刻だと思う。


なので実際のところは分かりませんが、限定の中でも一番生産数が少ないと推測しています。


僕も先ずはコチラから購入したしね。


ですが、コチラもマニアの方はそれを気付いているらしく、人気です。


残り僅かですが、オンラインストアと店頭で発売中なり。


『だってDEATH SIDE史上でも屈指の名曲モチーフデザインだからね!!』



98258082


98258082_o1


98258082_o2


98258082_o3



髪型は昨日の夜、疲労でシャワー直後に就寝。


起きたら爆発中。もしやと思いそのままワックスつけてセット開始。


結果的に良く捉えれば「初期SxOxB」で、悪く捉えれば「予選落ちしたホコ天バンド」になりました。


お客さんは割と2度見されている感じですね。


それでは、本日も晴天じゃないなり。


お待ちしております。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


◎2016年2月:定休日

PROVEN:

FUNNYSWEET:


blog1

blog2

blog3

blog4

blog5

blog6







『来たか?』『来たぞ』

DSC_0123


DSC_0124


DSC_0126



本日は可成り甘えん坊で、リクエストは首から身体に掛けてワシャワシャしてくれと強請られる。


獣油が時期的に多く、手がグリースを塗った時の様にフィフティーズ状態。


サイコビリーブームなので、髪の毛のセットに丁度良い。


油を有り難う。


blogtop






o0400036013512548965


o0400036013493257918


o0400036013486337833


o0400036013476161225


o0400036013469340789



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


週末に新規のフラリとご来店した20歳の女の子。


今の時代、フラリとは珍しい。大体は狙っての御来店が多いから。


COLOUR SCENEのスウェットと、DEATHSIDEのTシャツを迷った末に、スウェットを。


中々の筋の良い女の子だ。


話をしていると「私は浅く広く音楽(邦楽)を聴くんです」と断言。


この辺も素晴らしい。今の時代は浅く狭くがポリュラーだから。


更に話をしていると、お母さんが38歳だった。


驚いた。お母さんが僕より歳下だった。つまりこの子が僕の子でも可笑しくないんだと。


いや、どう考えてもオカしいと思った次第。


更に会話は続き、彼女のベースとなる揺るがないアーティストを教えて貰う。


・GLAY

・スピッツ

・ミスチル


現在20歳の子のベストがこの3組。勿論、そんな世代にも支持を貰う3組も凄いが、


この子、やはり筋が良い。


イベントにも今度来てくれると良いのだけれどね。


彼女は日本のハードコアはどう思うのだろうか?


『DEATH SIDE、大傑作のEPです』




DEATH SIDE
Satisfy The Instinct
2,500円(税抜)


送料・手数料無料!
受付当日発送可能!
(クレジットカード決済で1万円以上ご購入の場合、送料・手数料無料となります。
17:30までオーダー受付の場合当日発送致します。都合により当日発送出来ない場合も御座います。)

ミックスCDプレゼント!!
(¥3.000-以上の商品を1点ご購入につき、1タイトルをプレゼントします。)

98259377


98259377_o1


98259377_o2


98259377_o3


982593773


982593774


982593775


982593776



昨日の夜もオンラインストアで大人気でした。


そろそろサイズも欠けて無くなっております。


国宝級のアイテムを是非どうぞ。


『最近、再検証中!!』

DSC_0117~2


DSC_0115~2



アメリカの人気バンド「KISS」です。


先ずは上の写真、デビュー前にも関わらず自分の名前がバッチリと入ったカットソーを着ている、ドラマーのピータークリスさん。


自己主張って恥ずかしいとか、叩かれる要因でも有るが、やっぱりこの姿勢は大事。


ダサ格好良いのを狙っている近年のアーティストが先ず見習わなくていけない部分。


勉強になるな。


そして、最近のライヴ中の写真。


酷いでしょ?紙吹雪の大きさが。


後ろの方じゃなくてもステージが見えなくなる程の「量と大きさ」がまさにアメリカン。


映像で見ていて笑ったのが、ドリンクの上を手で覆って守る人や、汗でくっつき全身が真っ白の様な人。


もうクレームレベルの過剰さ。


これぞロック。実際に当時はフィギュアなど様々なアイテムが大量にリリース。


イギリスのビートルズと同じ様な現象だった訳で、やはりアメリカにとってはビートルズ的存在。


実際に音楽も様々な事を実験していると云うか、流行ったら取り入れている部分も似ているしね。


まぁ、ビートルズは先陣きってって感じだから、ちょっとは違うけど、そのファニーな感じもアメリカン。


最近は1枚目から順に聴いて楽しんでいます。


『この曲なんて、ドラマーが歌って、バンド史上最高レベルの大ヒット!実際にX JAPANのYOSHIKIさんもアレンジなどは影響強く受けていると思う。この曲なんて特にね』




『この曲も意外なカントリー調だけどヒットした。やっぱりドラマーのピーター君。歌が上手いんじゃ無く、味が有るって云う代名詞的な方。YOSHIKIさんが夢中になるのも分かるよね』




過剰は可愛くて格好良いのである。


勉強になるねぇ。


それでは、本日も御来店をお待ちしております。


昨日が楽し過ぎたから、自信無いけどね。


RISEY
SCBG SHIRT:16SR-SH-01
20,000円(税抜)


送料・手数料無料!
受付当日発送可能!
(クレジットカード決済で1万円以上ご購入の場合、送料・手数料無料となります。
17:30までオーダー受付の場合当日発送致します。都合により当日発送出来ない場合も御座います。)

ミックスCDプレゼント!!
(¥3.000-以上の商品を1点ご購入につき、1タイトルをプレゼントします。)

981813357

98181335


98181335_o2


98181335_o3



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


◎2016年2月:定休日

PROVEN:

FUNNYSWEET:


blog1

blog2

blog3

blog4

blog5

blog6






『夜中に悶絶………』

IMG_20160131_233700


IMG_20160131_235254



昨日の夜、我が友である「カレン」からビデオレター的なものが送られて来た。


パパの撮影だ。


コメントは先ず「最近、にいにいと会ってないなぁ」だった。


動画を見る前に『この間に来た時、そっちが車でずっと映画観てたからだろ!』ツッコミを入れる事も出来たが、


そのコメントと下に添付してある動画のトップが可愛くて、スルーした。


恐る恐る動画をスタートすると、


『にいにい、ひさしぶりぃ〜。えぇっと〜カレンとパパが2月12日、金曜日休みだから、にいにい、どうおぉ〜?♬』


既にもう台詞を覚える位に数十回観ている。


もう嬉しくて飛び上がる。


が、しかし!!2月12日(金)はイベント開催の日だと気付き、奈落の底に落とされる。


一瞬だけイベントをサボろうかとすら思う。


何故にこのタイミング。何故にレアなパパとカレンの平日休みがジャストのイベント当日。


だからこそカレンだと思うのだ。


やっぱりカレンはカリスマなんだよね。


取りあえず帰ってから自宅で、ずっとカレンPV集:Vol.3を見ながら悲しみを抑えるつもりだったけど、


余りの可愛さに、ただ絶叫する夜中の出来事。


近隣の人に通報される日も近い。


警察『君、何なんだね?その映像は!!』


私『いや、お客さんの子供でね…』


警察『はぁ?……何を言っているんだね、君は……取りあえず署に!!』


私の棺桶にはこのPV集を入れて欲しいね。あと骸骨の靴も一緒に。


もう少しで節分。今年もママの劇的な演技が炸裂するのだろうか?


生で体感したいもんだ。勿論、VIP席で。


blogtop






o0400036013512548965


o0400036013493257918


o0400036013486337833


o0400036013476161225


o0400036013469340789



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


サッカーが優勝したのを昨日の夜に知る。


2試合だけ見たけど、やっぱり10番とキーパーの子は将来凄い事になりそうだなと思う。


今日から2月なので心機一転で頑張ろうと思う。


中途半端な冬模様で戸惑うが、それも心機一転だと天に向かって叫ぶ。


そして遂に「THE NOVEMBERS:ケンゴマツモト」さんのインタビューが僕の手元に帰ってきました。


凄いの一言です。


簡単に云えば読み応え満載となりますが、もう「彼の作品」と捉えて良いレベルです。


コレから原稿をもう一度チェックして出来る限り、早くアップ出来る様に頑張ります。


日記同様にお客様ページにアップするのでお楽しみに。


もう一度云うけど、本当に凄いです。


DEATH SIDE
Wasted Dream・Long sleeve
3,500円(税抜)


送料・手数料無料!
受付当日発送可能!
(クレジットカード決済で1万円以上ご購入の場合、送料・手数料無料となります。
17:30までオーダー受付の場合当日発送致します。都合により当日発送出来ない場合も御座います。)

ミックスCDプレゼント!!
(¥3.000-以上の商品を1点ご購入につき、1タイトルをプレゼントします。)

IMG_20160201_132514


DDAT


ddega



昨日の夜もオンラインストアで購入者がいらっしゃいました。


どちらかと云えば、新潟よりも県外の方が凄い反響です。


まぁこういったのは、この街の恒例なので慣れました。


完売したら、それか閉店するってなったら騒ぐんだろうけど。


本当のハードコアはロックが好きな方は気に入る可能性が高い。


例えば「BLANKEY JET CITY」とか「THEE MICHELLE GUN ELEPHANT」とか「The Birthday」とか「Ken Yokoyama」のファン方にも。


例えが昔のアーティストって感じられても、現在のメジャーな知名度のハードコアなロックバンドがいないから仕様が無い。


メッセージや音楽の持つ強さは、ジャンル違えど極めれば同じ。


是非、沢山の方に着て欲しい、知って欲しいアーティストが「DEATH SIDE」です。


4月かな?海外でのライヴも決まっているDEATH SIDEですが、地方の方でも一度で良いのでツアーして欲しいもんです。


既に解散はしているので、東京だけの単発でも有りがたい事ですがね。


img_0



先日テレビで放送された1996年に公開された映画「トキワ荘の青春」を久々に。


もう可成り前の映画だから「うすら覚え」だったので、当時とは違った印象で楽しめた。


とても個性的な映画です。クラシカルな撮り方とも云える監督の個性が光ります。


実際に古い映画ですし、内容は当時よりも更に古い時代の世界です。


先ず思ったのが、こういった映画は年々作られにくくなっている事。


CGを使えば何でも可能でしょうが、そうすると割と映画「三丁目の夕日」に近い映像感を受ける筈です。


この映画はCGを使用している映画では無く、出来る限り再現しておりますし、セットだろうと実際の町並みだろうと同様にそう見える努力が分かります。


努力と云うよりもセンスでしょう。照明や角度や時間帯での撮り方のセンスです。


そして先程も書いた様に、カット割りが全編通して個性的です。


抽象的なシーンを断片的に見せていく手法です。


トキワ荘と云う伝説的な漫画家達が集まった世界観や、「まんが道」などを読んだ方だと余計に分かる様なシーンが、説明も少なく映されていきます。


因みにこの映画に出演している方々も、当時は知名度がまだ無かったのですが今では主演クラスの名俳優ばかり。


不思議に後に有名になっていく演じてる漫画家達とリンクする不思議な映画です。


だけど、そんな世界を知らなくても面白いです。


何故なら映画のワンシーンワンシーンが「素敵な絵はがき」に近いからです。遠方からの素敵な絵はがき。


例えその相手が知らなくても、素敵な絵はがきを見れば、短い文章を読めば、誰もが気持ち安らぐもんだったり、感銘を受けたりします。


本当に綺麗な描写です。見事だなと思います。


「市川 準」監督が2008年に亡くなったのは残念です。


こういった撮影法で、昔を題材にした素晴らしい映画を見ると、ノスタルジーとは別に、いつも思う事が有ります。


今の時代、嬉しさや優しさの「種類」は増えたけど、「数」は減っているんじゃなかなと。


おじさんになったんでしょうかね?私は。






『市川さんのこの「東京夜曲」もお勧めの作品です』




映画の主人公だったテラさんこと「寺田ヒロオ」さんの事でも書こうかな。


本当に可愛い絵を描く漫画家です。


1ea45bc106427061f8eec56cf3cf695e



トキワ荘でのリーダー的存在だったのですが、漫画界の変貌の栄え目に挟まったかの様な方。


自分の信じる漫画、自分が想う漫画を描き続けていきます。


ですが、時代の変化と共に、トキワ荘の仲間でもある若い世代の漫画や出版社の求める漫画との違いに苦しんだみたいです。


特に辛いのは仲間である漫画家達の評価の高さへの焦り、しかもそれが自分が想う漫画の違う事。


でも皆は慕ってくるし、相談もしてくる。


これは本当に苦しいと思います。最終的には世間に合わせる事をせず、自らの意志で筆を置く事に。


そして誰とも逢わず/連絡せず、結婚して田舎でひっそりと暮らす。


トキワ荘関連の番組の出演オファーもテラさんだけ断る程に。


亡くなる2年前に突然、そのトキワ荘の仲間達である「石ノ森章太郎」「赤塚不二夫」「藤子不二雄」、「鈴木進一」を招いてを自宅に招き、パーティーをする。





帰る際、家の前の一本道をずっとずっと遠くになってもテラさんは皆に手を振っていたらしいです。


翌日に御礼を兼ねて藤子先生が電話するも、電話に出る事を拒否し、奥さんにもう世間との交流をしないと伝えて貰う。


家での生活も敷地に有る離れで、一人で家族とも会わず、3度の食事を運んで貰うだけ。


最後は、朝食を手つかずのままでおかしいと気付いた奥様が、部屋に入ると倒れているテラさんを発見し、亡くなってた。


家族に迷惑を掛けているとも思うけど、最後まで最後まで格好良かったとは思います。


漫画家と洋服屋と音楽家。


共に自分の信じる格好良さを貫くか、時代に合わせた格好良さを追求するか、


勿論、時代を超越した活動が一番だろうけど、それは一握りも無い人達だけの夢の世界。


もう一度云うけど家族に心配かけてるのは格好悪いと思うけど、一人の人間としては格好良いなと思います。


貫く事も美学です。


映画を見終わった後に、ふと自分はどうしたいのだろうか?と考える。


img_0-1



少なくてもテラさんと同じく妥協する位なら、したいとは思わない。


高い山を登る事が目的ではなく、あくまでも自分の登りたい山に登る事が格好良いと思っているから。


ただ、家族は心配も迷惑もかけたくないよね。


だから明るくひっそりと。


何となく自分にとって大切なテラさんと、同じく大切な友人でも有るミュージシャンをクロスオーバーしたりもして。


さて、昨日の二十歳の新規の女の子の衝撃話はまた明日にでも。


それでは、本日もお待ちしております。


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


◎2016年1月:定休日

PROVEN:1日(金)8日(金)21(木)

FUNNYSWEET:1日(金)8日(金)21(木)


blog1

blog2

blog3

blog4

blog5

blog6



↑このページのトップヘ